ヴァイオリン成長記録←うそ、成長してないかも(汗)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

先生などなどの演奏♪

先生が

『これならUPしていいよ~』

と許可してくださったものが少しだけあるので
折角なのでUPします♪
ヴィヴァルディ以外は、先生が全て編曲したものです

調和と霊感より第八番 一楽章二楽章 三楽章/ヴィヴァルディ   
交響詩『希望』/葉加瀬 太郎 編曲 先生
To Love You More 声楽の方と先生のコラボ

<動画、消しました>


です♪
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/11/28 (Sat) 21:26 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/11/29 (Sun) 00:04 [編集]


拝聴しました

めぐっちの発表会のプログラムを見て、聴きたかったなあと思っていましたら、今日新しい動画を拝見することができまして、興味深く、また楽しく拝聴させていただきました。3番目の歌手とのコラボの動画がうまく入ってませんね。

ビバルディがよかったです。
やっぱりビバルディ。
でも葉加瀬太郎の曲は、聞いていると楽しいですね。
あれを聞いてると、自分もヴァイオリンをやってるんだ。ヴァイオリンを親から習わせてもらっていてよかったと思えます。
門下会でこういういい演奏が聴けるって言うのはそうないですよね。めぐっちは本当にいい先生のところでヴァイオリンをやってらっしゃいますね。

catmouse | URL | 2009/11/29 (Sun) 09:02 [編集]


☆catmouse さん

よかったです♪
管楽器の演奏と先生の独奏は無理ですが
これならって言ってくれたのでe-420

To Love You Moreやり直したので
もう一度観てみてくださいねっ☆

みんなにもヴィヴァルディ好評でしたe-293
先生は先生、もう一人の男性は
ただ今オケで演奏を確立していく途中
女の子は小学生から独学でして来て
2年だけ習ったという、凄い方です!

葉加瀬太郎は、好き嫌いありますが
こうやって織り交ぜて聴くと
毛色が違って楽しめるとおもいますe-420

今回は受験生やそろそろありで
生徒の1/3しか出てないので
こういう演出が出来たんだそうですよ。
全員だと、こういうのは厳しいですからね。。。

先生も私たち生徒にとっても始めての発表会。
観客の皆様に大変好評で、とっても嬉しくなりましたe-266

めぐっち♪ | URL | 2009/11/29 (Sun) 17:59 [編集]


聴きました。

え?あの女性はほとんど独学なのですか?
凄い!
catmouseはいまのところ悩んでいるのです。習おうかどうしようか。重音のところの指の押さえ方がわからないのです。
あと、cheさんの聴きにいったら、なんていうテクニックなのかな、歌で言えば裏声のようにして弾くテクニックをやっていたのね。cheさんの先生はそういうテクニックを惜しげもなく教える先生らしくて、かなり難易度の高い曲が出てきました。
そういうのって習わなきゃわからないですよね。
catmouseはかろうじてユーチューブやCD聴きながら音をとって、すごい長い時間かけて一つの曲をひいています。
歌聴けました。

catmouse | URL | 2009/11/30 (Mon) 15:55 [編集]


☆catmouse さん

小学生のとき?の管弦サークルでヴァイオリンと出会って
私が習っている先生と出会った学校に入るまでは
ずっと独学だったと言ってましたよ。
本当に凄いしと思うし、何よりとってもヴァイオリンが好きなんだと
近くに居ると感じられて、こっちも楽しくなります♪

私は
大人になってからの習い事は、子供のときと違うので
目的が明確であれば、誰かにつくのは正しいと思うし
そうでないのなら、楽しむ程度でいいと思うんです。
catmouse さんは小さい頃習っていて
ある程度弾けるし、習う必要は・・・と思ってしまうのですが

・この難曲が弾きたい
・高度な技巧をもっと知りたい
・高名な方に習ってみたい

というのであれば
習うに当たっての時間とお金を割くことができれば
そして習っていく価値のある先生に出会えれば
いいのではないかと、正直思います。

私は初めてヴァイオリンという楽器を手にしてから二年半。
始めの先生で息子はキライになったけど
今の先生に移って
ヴァイオリンの楽しさを知ったし
何より人間の基本の「歌」を歌えない体になったので
音楽的な表現なら
ヴァイオリンでしていきたいって思うようになったんです。

先生によっては、クラシック以外はダメ
ヴァイオリンなら協奏曲以外身にならない

そういう方も居ますよね。
うちの先生は元はそういう所の出身で
コンクールでびっくりするくらいの成績を出すくらいの持ち主です。
でも、ジャンルにこだわらず受け入れてくれる所
そしてれそれを教えるだけの技術があること
クラシックならこういうの使うと「下品」だけど
現代曲やポップスは取り入れると聴き栄えするとか
人と曲とそれに見合った技巧を教えてくれる
珍しい先生だと思ってます。
うちの先生も、そういう所では
こうちゃんの先生みたいに、惜しみなく教えくれるし
それが出来るかできないか、するかしないかは
生徒に任せてくれる珍しい先生です。

今はとりあえず基本に戻って
音程、ボーイング、なにより綺麗な音色を出すこと
そして弾きたいと今まで言えなかったクラシックのとある曲
まだ弾きたいと思ってる「希望」
そしてみんなと合わせる楽しさを知ったので
アンサンブルや
オケの2ndのはじっこでもいいから
何かしらで参加できるように慣れたらいいなと思い
練習して
先生についていきたいと思ってたりするんですよっ☆

まずは習うなら
近くに良い先生がいるといいですね♪

めぐっち♪ | URL | 2009/12/01 (Tue) 17:07 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。