ヴァイオリン成長記録←うそ、成長してないかも(汗)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

はじめちゃいました♪その3

三歳の子供なので、まず先生は
子供の様子偵察&ヴァイオリンてなに?を私に教えてくれました。
はじめのうちは楽器はそんなに使わないけど、どうします?
と言われ。。。
値段もそこそこだし、買うか~と先生お勧め?の1/16のヴァイオリンを購入。
後に手元に届きます。
で、始めは鉛筆で弓の持ち方を、手でリズムを取る練習なんかしてたなぁ。


レッスン、この子くらいの年齢はもって5分


そう言われていたけど、本当にそれくらいで飽きる我が息子・・・
凹む。。。
でも分かるよ~
レッスンていうか、まずは私の私生活知りたがって、ずっとお話だもんねぇ・・・

しかも毎回一時間~二時間。
レッスン時間で30分て最初いってたよねぇ・・・
長いねん。。。
しかも、行くだびに話は長くなる一方。

はい、世間話です。。。
母親だから仕方ない←先生が、私もだけど
子育ての話から入り
幼稚園はどうなさいますの?
○○はよろしいですよ。
○○は・・・生徒さんがいるからあまり大きい声では言えないですけど・・・ねぇ?
みたいな事や
小学校、挙句中学校の話をされた
はいはい、どういうことかといいますと
よい子が育つのは環境が一番。
公立じゃなくて私立をお勧めします。
と、先輩ママさん先生力説。

全く考えてないんですけど!?

疲れる・・・
ちなみに、まぁ教える相手の事は色々知りたいですよね。
色々と詮索し、深く知っていくうちに・・・というか、ほんの些細なことで態度が激変!!!

なんじゃいな?
ヴァイオリン習うのって、家柄大切か~???

ちと微妙な心境になったのでした。。。


その4に続く
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。