ヴァイオリン成長記録←うそ、成長してないかも(汗)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

はじめちゃいました♪その2

で、続き。
というか、何処まで「その○」が続くか不明
気長に読んでくれると嬉しいです。


で、慣わせている方に聞いたところ

・スズキは形になるしすぐに弾けるけど楽譜が読めない子が多い。

と、とにかく言われました。
意味分からず 何で? と疑問に思うも
またしてもお気楽な私

弾ければいいじゃん
まずはやってみないと分からないし!!!


と、早速電話してみました。
一つ目、最寄り駅の近くに、先生が出張してくるスズキメソード。
一つ先の駅にある、ここもスズキメソード。
うーん・・・通いたい曜日が合わず断念です。
結局家から一番近い、お家で教室をしている個人の先生に電話してみた。

家の近くでヴァイオリン教室やってます~って看板出してた~

・三歳から習わせるのは妥当らしい。
・とりあえずお話してみましょう

ということで、日程を決めて早速見学しに行ってみることに。
結構きつめな口調の先生ね。。。
電話でも思ったけど。。。

ま、延々と二時間くらい
「ヴァイオリンはこうやって教えていきます」
ということを使う教本を見ながら、後はスズキの批判をされながら・・・
まぁ、話してきましたよ。
ここでなんでスズキがイマイチなのかを始めて知ったんだけど

で、とりあえずお試しで週に一回通うことにしました。
はい、この時点では息子だけてです!

その3に続く・・・

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。