ヴァイオリン成長記録←うそ、成長してないかも(汗)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

うぅ。。。

元々が ネガティブ思考 の私。
あまりにもグダグダと ネガティブ発言 ばかりしてたら







怒られた






先生の言ってることは分かるんだけど
やってる割に上手にならないって相当センス無いんだと思って
どうしても愚痴っちゃうんです。
そして本心だし・・・


きっと、優しい言葉で慰めてもらいたかったのかな・・・
そんな事ないよとか・・・


偽りの表面だけの優しい言葉なんて、なーんの為にもならないのにね。
他の生徒さんの

目に見えて分かる凄い上達具合とか
本当に正確で綺麗なボーイングとか音

そういうのを目の当たりにすると
やっぱり凹むわけで・・・


たかが習い事、たかが趣味言われればそれまでだし
のーんびり まーったり いきたいと思ってたから
今までさほど気にしてなかったんだけど
急に気になってしまったのは何でなんだろう。。。

スポンサーサイト

PageTop

やっぱり基礎だよね・・・

次のレッスンまで、一週間以上間があったので
どうしようか悩んだ末
急遽お願いして、個人レッスンしてもらいました。



事の発端は旦那様の一言。


『弓が、凄い弧を描いてるよ』


実家に帰省してる時、弾いてたは弾いてたんですけど
鏡とか無くて、ボーイングの確認とか練習とかしてなくて
ただ弾いてただけって感じで、一週間くらい過ごしてたら
一時期マシになったボーイングが


クダンクダン


自分では、実は全然分からないので
ビデオに撮って貰って見たら  
酷い、酷すぎる orz


もう、自分でどうしていいか分からなくなって
ヘルプの臨時個人レッスンを頼んだのでした。


実際、何がダメでレッスンをお願いしたのかは伝えてなかったんだけど
先生、ちゃんと気づいてくれて
私がしてもらいたかったことを中心に
丁寧にじっくりレッスンしてくれて
次のレッスンまでに、何にどうやって注意して練習したらいいのかも
今回は事細かにアドバイスしてくれました。



今までは、実は『自分で考えて弾く』をしていたんです。
とりえずだけど、一通り弾けるようになったので
ボーイングはきちんとできる前提で
曲をいかに『聴かせる』ことが出来るかを
自分なりに考えて弾くということをしてきたんです。
ポジ移動とか、ボーイングも
弾きやすいように、自分で変えてみなさいと言われていたり。
(実際してみて、イマイチなら指摘してくれます)
ここに来て、以前より下手になってしまい、かなり凹み気味。。。

なので、また元に戻って
『聴かせる』を無視して
とにかく綺麗なボーイングで綺麗な音を出せるように
早さとか強弱とか雰囲気とか
一切無視して一昨日からやり直してます。
やっぱり、まっすぐな弓じゃないと
見た目、最悪ですもんね・・・音も汚いし・・・


やっぱり基礎って大切。
意識しなくても出来るようになる
ちゃんと身につくまでは、絶対にやめちゃいけないんだと
改めて思いました。

あ~あぁ~

私って、覚えるのは遅いのに
抜けていくのは早いんだろ・・・と凄い凹んでる、今日この頃です。

PageTop

凄い!!!を連呼してました♪

「レッスン○回目」と書くのが不可能になってしまったので
あった事を、そのまま書いていくことにします(爆)


この間は、アンサンブル会でした。
朝、地震があった日です








ぜーんぜん、地震に気づきませんでした orz

そのまま、何かの下敷きになって「ぺちゃんこになる人」ですね、私


おっと、そうじゃなくて!
本当は

「ほら、発表会まで間に合わないから練習しなさいよ!!!」

の会でした。。。
実は、私、その日めっちゃドロドロな体調で・・・←だから起きられなかった
もう、終始ダメダメでした

カノンなんて、私1stなんですが・・・
弾き出しが♪60位だったのに、もう後半♪80位になってしまって
ストップかかったり
何処で間違ったのか、何処で戻ればいいのか
全く分からないくらい、判断能力鈍ってました。。。

同じく自分の曲もダメダメ。
1人遅れて来たので、そちらの方に先生が指導してる時
私ともう1人は「キッチン」の話で盛り上がってしまったし
主婦は、隙を与えると「話しまくり」ます(笑)


で、この日の練習場所。
いつも使ってる音楽室や自宅、教室ではない
ホールの舞台だったんです。
なので・・・舞台に立って、最後は1人で弾きました(弾かされました(爆))
実際するのはここではなく、もう一回り小さい所なのですが


無理


いろんな意味で




無理っ!!!





知ってる人ばっかりなのに、1人でってなると、めっちゃ緊張するし、手汗ダラダラだし

そして全員



「音量が全く足りません!!!がんばって頂戴!!!」



と言われたけど、今で精一杯 。

「音量」という言葉。
私には「怨霊」にしか聞こえませんです。。。


なので、昨日は頑張って弾いてたら、うちの旦那様


「どうしたの?」


と。


「何が?」


と聞き返したら


「イライラしてるの?」


と。


「何故!?」


と、更に聞き返したら


「すんごい投げやりに弾いてるように聞こえる」


だって
一生懸命、音量出そうと思って弾いたら、そう言われた
どないしたらいいねん
弓圧とスピード足りないのかなぁ。。。
でもスピート早くすると、タダでさえクダグダなボーインクが
更にクダグダになるんだよね。。。

只今、とっても悩み中。


そして、実は先生のパソコンのデータを
正式なソフトとちゃんとしたスピーカーで聴かせて貰う機会があったんです。



凄い、凄い、凄いの!!!


やっぱり本業作曲家なんだなって改めて思ったり。
そして、私の伴奏の編曲も聴かせて貰ったんだけど








イヤーーーーー!!!
下手なのに何故にこんな素敵すぎる伴奏な訳!?
高々2年ちょいしかやってない、しかも一年はほぼ遊んでたヴァイオリン。
ビブラートだって出来ないし、まともに弾けないのにぃ

あまりにびっくりして、凹む私。


「ちょっとーいいでしょ~もっと喜んでよ!!!」


と言われだけど、あまりの自分の下手さとのギャップで
とってもプレッシャーです。。。
それに見合ったように弾けるようになるのかって・・・
気がついたらもう8月半ば。
残り4ヶ月。


凄く心配です。。。

PageTop

ガーン2

My実家、山形。
最近色々と映画やドラマで使われてます。

昔だとスイングガールズとか
今だと、天地人とか、山形スクリームとか。
ちなみに私の実家は海沿いなので おくりびと の所です。
なので、家の近くには、
撮影した銭湯やら河川敷やら
色々とあるわけですが・・・
母と姉




本木雅弘がヴァイオリン弾いてた所
あそこだよ!!!







それはチェロですよ、母、姉 orz
楽器の見分けがつかない、My家族でした。。。

PageTop

がーん。。。

どうでもいい事なんですけどねぇ。。。
そういいつつ書いてみるのが私(爆)


今日までの6日間、私、夏休みでした
でもって、家族で実家帰省してきたわけです。

ちなみに私の実家は山形。
旦那の実家は新潟。
帰省のハシゴです


で、ヴァイオリンにはまってしまってからは
ぷりんちゃん連れて、一緒に帰省してるのですが
以前より、機内持ち込みに対して、結構うるさくなったみたいなの。
別に持っていってはいけないとかじゃないんだけど
乗るまで5人にはなんやら言われましたわ。。。


別に荷物として預けてもいいんたけど
以前預けたら、気圧差のせいか!?音程が凄いことになっていたので
それ以来機内に持ち込んでるのでした。



ま、それはどうでもイイんです!



自宅では、昼夜問わず好き勝手に弾いてたけど
実家じゃそうもいかず・・・
しかも、日中は姉家族や義妹家族と遊んでた為
夜弾きたい衝動に駆られるわけでして。。。



私の実家は就寝が早いので
みんなが寝付いたことを確認して出て行ったのですよ!
そーっと近くの公園に(笑)
で、出かけて思う存分弾いて、満足して帰ってきたら









玄関の鍵、閉まってるし   








鍵を持って出かけなかった私も悪いんだけどね。。。
入れない訳ですよ、家に
電話しても、ピンポンしても誰、も出てくれず
まさかのぷりんちやんと玄関先で野宿になる所でしたわ。。。

玄関ガチャガチャしてたら、母が気づいてくれたのでよかった

ただそれだけ~

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。