ヴァイオリン成長記録←うそ、成長してないかも(汗)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

個人レッスン5回目

人間、何してもダメな日ってありますよね・・・
せっかくの長時間教えていただける個人レッスンの日だったのに


前日やレッスンちょっと前まではうまく弾けてたと思ったんだけど
いざレッスンになったら・・・
どれもこれもダメダメダメダメ!!!
この日のレッスンは、全てダメダメで終わってしまいました。。。

ショックです

先生に申し訳なくて・・・

実は個人レッスンは、遠いのに自宅に来てくれてるから




前置き長かったですが、やったことをとりあえず書き書き。
前回、いい感じだったので、白本1のラルゴ。

「ラルゴ合格できそうだからそれから行きましょう」

ということで弾いてみる。

「うーん、なんか前回のほうがうまかったよ・・・?
 どうしたの?あとちゃんと強弱付けて表情だしてね」

あれ・・・さっきまでは結構弾けてたのに・・・
何度かやるも、納得いかず・・・
ボーイングも初めは綺麗になったのに、中盤からぶれるずれる
動画で見たら本当に中盤凄い
最後はまぁまぁ・・・
結局うまくいいくこと無く、次までの保留となりました。。。

かなりショック・・・



気を取り直して白本2の一番最初。
本当に1番。

22263752_2761420236.jpg

教本は四分音符ですが

私はこれを

・全音符で全弦で弾く
・そしてチューナーで確認くながら全てを許容範囲の音にし
・更に移弦の時、別の弦を鳴らさない
・もちろんボーイングは真っ直ぐしっかり、手首の山谷も

たった四小説。
なのに・・・
集中力がないのか、無くなってきたのか
やればやるほど欠点が・・・

常にラが低いとか
前半の移弦でA線を鳴らしてしまったり
前半凄く良くても、後半の移弦でG線を鳴らしてしまったり

先生、妥協で「いいことにしようか」って言ったけど
私が納得しなかった。
本当に基礎したかったから頼んだんだもん。

「ごめんなさい、ちゃんとできるまで合格にしないでください
 こんなのに何度も付き合わせて、申し訳あません・・・」

そしたら意外な言葉が

「全然平気、むしろそのまま合格にしてもらおうとしてたら幻滅だもん(笑)
 がんばってるからそれでいいんだよ」

と。



ありがとうです。

でも、何度しても、というかすればするほどどつぼにはまり・・・
最後にもう一度することにして
一旦気分転換で「希望」に移りました。
こちらもダメダメ・・・
どうしても弾いてるうちに別の音を鳴らしてしまったり
鳴らさなかったら鳴らさなかったで音程が悪かったり
後はまた間違ったリズムで弾いたり・・・

今日は無理っぽい。
でも前回凄く喜んだからかな。
最後は一緒に合奏してくれました。
やっぱり先生はすごいなぁ。。。
一緒に弾いてもらうと
自分の下手さ加減がカバーしてもらえて綺麗に聞こえる(笑)

そしてまたさっきの白本2のたった4小説に・・・

「チャンスは一度、それでダメなら次までね!」

結果、満足できませんでした。
特に私・・・
次はラルゴもこれも合格もらえるように頑張っていきます!

で、うちってば別に夜弾いても苦情を言われない環境なのですよ。
先生

「ここで少し練習して行っていい?」

と言うので、喜んでオッケーし、私は座ってみてました。
楽譜が凄い。
弾いてるのも凄い。
やっぱり先生は先生ですね。
先生の先生に当たる方は厳しかったらしいです。
だからこそ今があるんですね。

あ、話それた(笑)

ということで、とにかくこの日はダメなレッスンでした。。。






で、この後実は飲んでました(爆)
ダメダメだったのは、レッスンじゃなくて早く飲みたかったから!?
先生作、ダシ巻き卵。
おいしゅうございました

974832439_90.jpg

スポンサーサイト

PageTop

レッスン多分34回目♪

実は一昨日の深夜高熱だしまして
レッスン行こうか悩んだけど
どうしてもヴァイオリン弾きたかった
昨日、一昨日は殆ど弾けなかったから・・・
それに期間があくと忘れてしまうし、体調も良くなったので

多分薬のおかげ
行ってきました。


行って良かったーーー!!!


というくらい、本日はウルウルです

あ、ちなみに題名の多分は本当に「多分」なんです(笑)
次からは35回~と進めていきます。
これ、カルチャーのレッスンの回数。
個人の時は「個人レッスン○回目」にします

このカルチャーって某イオングループのスーパーの中にあるんです。
ダルダルしつつ、レッスン前にちょっと食材調達てレジに行ったら

先生発見(笑)

前の人お休みだったのね。
昼の調達でした(笑)
そんな私の買い物は卵とかいくらとか
超、夕飯の食材です(笑)

それはさておき、
私が熱出してたの知ってたので

大丈夫!?

と。
ちょっとテンションダウンな私。
正直元気はなかったです。。。
移さないか心配だったけど
どうせ先生前の日飲んでるから←二日酔いではなかった、奇跡

移らないか心配ですが
どうせアルコール消毒してきたから平気でしょ!?

って振ったら

優しくレッスンしてあげようと思ったけどやーめた!!!

って orz
私、墓穴掘った。

でも、なんか楽しく出来て元気になってきたから
逆にそれが良かったかな。



で、弦を変えたからかな?

「この子の本来の音色が出てきた感じがする」

と言われました。
私もそんな気がしていたので、良かったです

カルチャーは30分なのと体調不良だったのと
弦を変えたばかりなのでチューニングは
珍しく先生にしてもらいました。

まずは白本1巻のラルゴ。
思ったよりいい感じだったらしく

「おぉ、いいんじゃない!」

とお褒めの言葉をいただきました。
それには私がビックリ。
今まではとりあえず

手首の山谷、真っ直ぐなボーイングでこの曲を弾く

でしたが
次までは本来の曲として「色気」を付けて完成させてくる事
になりました。

P1020246.jpg

次は白本二巻のコンチェルト NO.2

おぉ、弾けたね!

でも、本当は譜読みが出来なくて・・・
裏技を使った事を言ったら

「それダメー、ちゃんと楽譜読めるようにしないと・・・」

ここは怒られました。
でも、言ってることは正しい。
どんどん進めば譜読みが出来ないのは致命的。
ごめんなさい。。。
間違っても正してもらうように
私の持てる力←無いけど で、読んでいくように努力します。
で、これは指使いを直してもらいまた来週。


実は、先生の中での今日のメインは
前にボソッと言ってた

「僕がピアノの旋律を弾くから
 めぐっちさんがヴァイオリン弾いて合わせてみようか」

だったみたい。
てか、毎度思うんだけど初見凄すぎ・・・

「初見は得意なんだよねー」

とは言ってたけど、本当にすごい。
そして合わせてみました。

感動 

合わせるとこうなるんだ 淒く綺麗
そして
先生が私に合わせてくれた事
それでもずれまくってたと思うけど
とにかく合わせてもらえた事が凄く嬉しくて
一人感動してました。

淒い 淒い 先生、淒いよぉ~

「いつもあの練習ばっかりじゃつまらないからね。
 こういうのも刺激になっていいでしょ?」

はい!
いつか弾きたい。
そう思って
レベルに見合わないのに先生に頼み
先生も

「途中で投げ出さない、諦めない意思があるなら、責任もっていつでも教えます。
 その時、楽譜を持ってきてください。」

そして私は楽譜を持って行き、レッスンが開始した。
進まない、私のレベルでは中々うまくいかない。
ちょっとスランプ気味だった。
でも、これで

やっぱりこれ完成させたい。
何年かかってもいい。1~5章まで弾きたい!!!

そう思えました。
教え方もそうだけど、気分転換うまいなぁ~先生
ありがとうございました。

でもね、、、
コレで誰かとアンサンブルしてみたい衝動に、益々かられてきました(笑)
その為にはもっと練習してうまくならなくちゃねっ

PageTop

弦、変えました♪

ぷりんちゃんを買った弦楽器専門店は
店主が「ドミナント」大好きで
全てドミナントで調節してあります。
それに、他の弦を買いたくて(その時はラーセン)
相談したんですが

「まずはこの状態で弾いてあげてください」

とのことで、しばらくはドミナントで弾いてたんです。
ドミナント、嫌いじゃないけど
なんか音が
シャリシャリする気がして、あまり好きな部類ではなかったのです。



あ、話は飛びますが
ぷりんちゃんを購入する前に

弦を変えてみたらこの子も激変するかも!?

なんて思い、INFELD Red にしてみたんですが
ドミナントとの全然違いが全く分かりませんでした
E線が金色なのは凄く気に入ったんだけどねっ
世間の評判はいいんだけど
私にはなんかイマイチで・・・(堅い気がした・・・)
で、結果

ぷりんちゃん買いました
えへへ

その INFELD Red 殆ど使っていなかったので
 
ぷりんちゃんにはどうかな~?

と張り替えて使っていたのですが
買ったときのドミナントを張っていたときの持ち味がなくなり
私が気に入って買った「ぷりんの音」じゃなくなった気がしてたの。
合わないんじゃないかなぁ・・・と思って
どうしようか、先生にずっと相談してたんですよ。

前にも書いたと思うんだけど
先生は自分も使ってる EvahPirazzi を勧めてくれだけど
私の出したい音色を聞くと Obligato が無難じゃないかととのこと。

悩み、迷って、なかなか買えず・・・
でも、思い立ったらなんたら!!!
てことで、いつに買って張り替えました。
E線はやっぱりゴールドスチールです

11421123_3522566734.jpg


なんかあれね、D線のピンクは大好きだけど←私はビンク好きなのです♪
他は地味ね(笑)

11421123_4285013838.jpg

シマシマも、ちょっと地味ね(笑)

11421123_1428531234.jpg

でも、音、激変した
ビックリ!!!
ドミナントのシャリシャリ音はないし
INFELD Redみたいに硬くないし
しかも音が好き


実は Passione も考えたの。
それを話したら

パッケージがかわいいからでしょ?

と図星な事を言われた orz
先生・・・別に飲み友達ですが
一年半くらいのお付き合い
今は毎週ですが、それまでは二週間に一度の付き合い。
何故、私の心理見透かせるんだ!?
私が単純なのか!?

マジメな話、初心者向けじゃないからやめて正解

だそうです。
気になるけど・・・
恐れ多くて、先生と同じ EvahPirazzi 使う勇気は今は無いので
暫くは Obligato でいきますっ!!!

PageTop

個人レッスン4回目

色々な人のブログを拝見すると

「レッスン○回目」って題名ですよね。

私は・・・
始めて8ヶ月くらいに思い立ってヴァイオリンブログを立ち上げたので
カルチャースクールのレッスンが
今何回目だか不確か
でも、数えれば思い出せるはずなので
そのうちそういう題名に変えようかな~
だってレッスン日記だもんね!



そうそう、8月から始めた
先生にお願いしてやってもらってる個人レッスンはちゃんと分かります!
ということで、
今までのは全て飛ばして←あまり進展がないから
個人レッスン4回目から地道に書いていくことにします


変わったのは「白本2巻」に突入したことです。
今までやっていたのは「白本1巻」「葉加瀬太郎の希望、第三楽章」
それに「白本2巻」が加わりました。

個人レッスンは時間が長いのと
特に次があるわけじゃないのでゆっくりやってます。
まずチューニングしつつ、ボーイングの確認。
一週間たつと・・・元に戻るのよね。。。
手首の山、谷
コレができれば真っ直ぐにボーイングできるのよねぇ。。。

がんばるぞーーー

そして白本1巻。
結局は重音を中心にして練習
それが組み込まれた曲をレッスン。
ただ今はなんとなく最後のラルゴを弾いてます。

「山谷がなっちょらん!!!」

てことで次回まで練習ってことで終了。

そして白本2巻突入
とりあえず一ページ目。
早速ダメダしw

22263752_2761420236.jpg

全ては手首の「山谷」だす。。。
で、次、何するのかと思ったら
なっ、なんと最後の「コンチェルト NO.2」

kouki933.jpg

こういうのが6ページ。
全部で三楽章らしいです。
先生が

「一度だけ全部弾くからね、ページ代わる時めくってよ!!!」

と。

私、譜読みできないって言ってるじゃん
でも、がんばった。
私、がんばった!!!
聴きつつ楽譜見て、ちゃんとめくれたぁぁぁぁぁ

ていうか、コレを平行してやるって言われて唖然。
先生曰く

「来年あたり、発表会したいって言ったでしょ。
 誰かは決めてないけど、三人ピックアップしてオケと合わせたいの
 はいやるっ!」

とりあえずみんなしてるらしいのでがんばる・・・
一週間後までに4小説弾けるようになってくることが課題です。

22263752_2964732382.jpg

ちなみに先生

「大丈夫僕この曲5歳で弾けたから簡単よ


才能ある人と、凡人主婦を一緒にしないでぇ~

最後、希望。
全く進みません。。。
どうしようかと考えた末、最初だけでも完璧に!
という事でただ今進めてます。

3年って言われだけど、1~5楽章まで4年かかりそうです

とりあえず今はダメな所もいい所も動画を撮ってもらい確認。
子供の上達が早いのは
吸収も早いのは当たり前、そして見てる人がいるから←親とか
だそうです。

私も誰かにずっと見てて欲いかも

ということで、こんな感じのレッスンでした。
白本2巻、がんばるぞ

PageTop

サボりすぎてました(汗)

レッスンしたことは、忘れないように書く!!!


と、アレだけ気合を入れていたのに・・・
仕事に育児に幼稚園行事に追われ、全く更新できず・・・

まず言い訳から入ってみるw
でも、ぷりんちゃんとは随分仲良くなって
触らない日は無いですよっ


さて、全部まとめて書きましょう!
8.9月、そして今日までの分


ぷりんちゃんを購入してから、は、本当に練習が楽しい
でもやってる練習は一緒ですよ。

習いに行っている場所は二週間に一度の所。
もう物足りなくて・・・そして上達したくて・・・
前々からお願いしていた私の願いを聞き届けてくれた先生が
その間を埋めて、個人レッスンに踏み切ってくれました。
ありがとうございます

なので今は週一回。
個人の時はは60分、習いに行ってるときは30分でやってます。

30分の時は時間があまりないので
チューニングしてから基礎を少し
後はやりたいことをその時々で変えてしてます。

個人の時は基礎基礎。
はじめなんてボーイングで終わりました
ってくらい、みっちり基礎から教えてもらってます。
そして動画でいけない所を撮影してもらい
チェックしながら軌道修正してます。

はじめの一年、棒に振ったツケです。。。はい。。。
でも、そのおかげで随分良くなってきました。

基礎をやってる時間が長くなってきたので
実は進みがよくない orz

交響詩「希望」 第三章 ロードオブ・ホープなんて
あれから何ヶ月でしょう。。。

ここまでですわ

21868924_4074944746.jpg

先に進みたいけど進めない・・・
はじめはいいんだけど、色気が出させなくて苦戦。
中盤は三連符!?っていうんでしょうか?
四分音符三つをを二拍で弾くのがうまく出来なくて
ここで一ヶ月つまずいてます。。。
原曲の葉加瀬太郎氏は、アレンジして弾いているので
ずっとそれを聴いていた私は
楽譜通りではなく彼と同じ・・・

まずは理解すること。
そして理解できたらアレンジしてよし!

との先生の指導の元、譜読も勉強中。
実は、読めてないんですよ。
勘、勘で弾いてました。。。

先に進めるのはいつの事やら~?

で、白本は「そろそろ二巻買ってきて」の指示が出たので
そのうち移行予定です。

しっかし重音で苦労しました。
楽譜がカラフルだわ orz

21868924_63986358.jpg



でもぷりんちゃんを思い切って買ってよかった。
一生の趣味を見つけました。

先生もこのまま続けてくれて、私がヨボヨボになるまで(笑)
面倒を見て欲しいのが本音です。

本業が軌道に乗ったらやめちゃうのかなぁ。。。


と、まぁ、こんな感じです。
ぼちぼちまた更新しますので遊びに来てください~

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。